国税
So-net無料ブログ作成
国税
前田敦子画像 ブログトップ

元AKB前田敦子は尾上松也に遊ばれている!? いくつかの理由 [前田敦子画像]

約1年4カ月前の2013年9月、交際が報じられた元AKB48で女優・歌手の前田敦子と歌舞伎俳優の尾上松也。松也は交際発覚以降イベントやバラエティ番組などへ頻繁に出演するようになり、歌舞伎ファン以外の間でも知名度が急上昇。東京・浅草公会堂で現在公演中の「新春浅草歌舞伎」では座頭を務め、その公演内容の評判も上々の模様。本業でも順調な活躍ぶりをみせています。

011701.PNG

今も交際は続いているようですが、この交際は結婚まで行くのでしょうか。なんせ松也の女性関係に関する噂は本当に絶えません。松也は元AKBトップアイドルと交際することで、自分に注目が集まり、本業の歌舞伎やTVでの出演も多くなりました。

どうも「自分の売名行為」に利用しているような気がしてなりません。

011702.PNG

1月15日発売の「週刊文春」(文藝春秋/1月22日号)が掲載している。写真には、1月のある夜に松也のマンション前でタクシーを降りた前田が寒空の下、建物の扉のインターフォン前で携帯電話を手に立ちつくす姿が収められている。

1年4ヶ月も付き合っていて、まだ「部屋の鍵」も渡されていないということは、松也にとって敦子はただの遊び相手なのかもしれません。

011704.PNG

13年11月には松也の母で宝塚出身の元女優、河合盛恵さんが週刊誌の直撃取材に「(結婚するなら)明日にでもOK」とコメントしたことから、前田が“梨園の嫁”になる日が近いとの見方が一気に広まったのです。

ところが、松也が、直撃取材に対応して「結婚OK」と言った盛恵さんを激しく責め立てたのです。これはもう松也さんが前田さんとの「具体的な結婚話はしたくない」という意思の現れです。

恋愛に一途な前田に対し、松也はまだ遊びたい様子。男友達に「前田は重い…」とこぼし、それが原因で一時は別れたこともあったという。

それでも別れないのは、「元AKBセンター前田敦子の彼」というブランドが欲しいのでしょう。そのほうが自分の知名度も歌舞伎の知名度も上がるためです。自分のブランドを上げるためなら何でも利用する人間なのでしょうか。


実は松也の性格の悪さが露呈した番組があります。歌舞伎俳優の尾上松也(29歳)が、1月4日に放送されたバラエティ番組「戦闘中」(フジテレビ系)に出演。狡猾なプレーの連続に反感を抱く視聴者が続出し、Twitterなどで炎上気配となっています。

見た人もいると思いますが、特に強い敵を倒すため高野洸(17歳・Dream5)&千秋(43歳)コンビに近付いて味方になろうと自分から同盟を持ちかけ、即座にボールを当てて裏切ったりするなど見事にヒール役を演じていました。

このプレーが性格の悪さを物語っています。自分のためなら誰でも利用していつでも裏切る人間と判断されても仕方ないですね。

ただ、前田さんにも問題が無いわけではありません。「女優の夢」をかなえるためにAKBを卒業した前田さん。それなりに主演映画もありましたが、いまひとつブレイクに欠けます。

このまま結婚したら、梨園の妻は夫のサポートをするのが当たり前で、映画の主演は無理でしょう。志半ばで夢をあきらめてしまうのでしょうか。


そういえば、イケメンとの恋愛スキャンダルは俳優の佐藤健さんともありましたね。

011703.PNG

14歳からAKB一筋で恋愛を知らずに生きてきた前田さんが、イケメンにほれるのは仕方が無いでしょうが、相手を選ぶときは顔がすべてではないはずです。性格を重視するようになるにはもう少し恋愛経験が必要かも知れません。

モテモテのイケメン遊び人ともし結婚したとしても、うまく行くはず有りません。しっかりと自分を見つめて、自分の夢と向かい合って欲しいと人事ながら思います。

PR、AKB無料動画AKB48グループ動画まとめスタジオ

PR、大人限定大人の厳選動画はこちらです

PR 車の買取や自動車保険の体験談は車買取ネット無料一括査定に申し込んでみた結果報告と一番安い自動車保険会社を調べた結果報告で確認しましょう。









映画「Seventh Code セブンス・コード」前田敦子さんなう画像・手ブラも [前田敦子画像]

前田敦子さん主演・映画「Seventh Code セブンス・コード」1週間限定公開中

poster2.jpg

前田さんの4枚目のシングル「セブンスコード」のミュージックビデオとして、

黒沢監督が書き下ろした脚本を映画化したオリジナルストーリーです。


前田さんは、劇場公開挨拶にて

「ミュージックビデオを撮っていただいて、このままで終わるのは寂しいなと

思っていたら賞をいただけた。1週間ではあるのですが、映画館で見ていただける

ことがすごく嬉しいです!」と感無量の面持ちだった。



atsuko4_large.jpg



ちなみに、余談ですが

敦子という名前はあっちゃんのおじいちゃんが「男なら敦(あつし)、女なら敦子だ。絶対だ!」

といって付けた名前らしい。 おじいちゃんはなんでそこまで『敦』という字にこだわって

たのだろう

『敦』という字を左と右にわけてそれぞれの意味を調べると、左の字はお城を意味する字で

右の字は棒を持った人を意味する字だったらしい。

「私のご先祖様はお城の前に立ってる人だったんだって」・・・ お城の前に立っている人

とはおそらく門番のことだろう。つまり『敦』という字はお城の前で棒を持って立ってる人

=門番という意味なのではないだろうか?



話を戻しましょう↓

昨年11月、伊ローマで開催された第8回ローマ国際映画祭インターナショナル

・コンペティション部門に出品され、日本映画として初めて最優秀監督賞と

最優秀技術貢献賞を受賞。黒沢監督は、「作っているときはスタッフ、キャストともに、

これもひとつの映画なんだと信じていた。今日はじめて、この作品が映画として

誕生する瞬間に立ち会ってくださり、ありがとうございました」と客席に頭を下げた。

撮影は、黒沢監督作では初の海外ロケを敢行し、露ハバロフスクで撮り上げた。

黒沢監督は、オファーを受けた当初「音楽を撮るのかなと思っていたら秋元康さんから

『歌なんて撮らなくていいから、映画みたいに撮ってください』と言われ、ちゃんと

したものを! と思った」という。ロシアを舞台に選んだことについては、

「秋元さんが『ロシアなんかいいんじゃない?』と言っていたんですが、

まさにはまりました」と説明した。

347794_004.jpg






以前から前田と一緒に仕事をしてみたいと思っていたという黒沢監督は、

その魅力を「AKB48で歌っていた頃から、たったひとりだけ他の方と違った。

悪く言うと孤立というのかな、こんなに若くして、たったひとりで生きている

というのがにじみ出ていた」と語る。

撮影を終え、その思いは確信に変わったようで「素晴らしかった。

当然ながら全く何の不平不満も言わずに付き合ってくれました」と絶賛した。

347794_001.jpg



一方の前田も、「とってもスケジュールがタイトで、気温の変化もすごかったですし、

今までの撮影で一番大変でした」と述懐。それでも、「監督が本当に優しくて、

スタッフの皆さんにも気を使ってくださった。乗り越えられたのは監督のおかげです」

とほほ笑んでいた。なお、この日はローマ国際映画祭から授与された楯がお披露目され、

前田から黒沢監督へ手渡された。

atsuko1_large.jpg



あらすじ: 秋子(前田敦子)は、東京で知り合った男・松永(鈴木亮平)を追いかけて、

ロシアのウラジオストクまでやってきた。しかし、再会した松永は秋子を覚えておらず、

「外国では絶対に人を信じるな」と言い残して、秋子の前から姿を消してしまう。

秋子は日本人の斉藤(山本浩司)が経営する街の食堂で働きながら、

松永を探す日々を送るが、ある日斉藤から、松永と思しき人物がマフィアと

関わりのある廃工場に出入りしているという情報が入る。

秋子は松永を追い求めて、廃工場へ向かう。

347794_003.jpg




全編ロシアで撮影された映像はどこか神秘的な空気感をまとっており、

謎がちりばめられたミステリアスな展開とマッチしている。

ヒロインがボロボロにされて郊外の荒地に捨てられてしまうシーンなどをはじめ、

新境地に挑んだ前田さんの演技が見るものを引きつける。

サバイバル感あふれる前半戦から結末へ向けて予想外に進行していく物語は、

鬼才と呼ばれる黒沢監督ならではの驚きと爽快感に満ちている。

ミュージックビデオとして制作されたものながら、サスペンス作として完成度が高く、

広がりのある世界観は長編としても見応え十分である。



↑ということなので、私も興味を持って見に行ってきました。


この世界観は現代の混沌として出口のない閉塞感に以外に合う感じです。


秋子さんかっこいいです。


そして斉藤役の山本さんの演技も素晴らしいです。


キャスト全員がぴったりという感じです。


このコンセプトで連続ドラマがあっても視聴率いけるんじゃないかな。


なんて思うくらい秀逸でした。



↓公式サイト

http://seventh-code.net/



3SC2811.jpg


大人なあっちゃん


E5898DE794B0E695A6E5AD90E29885E6898BE381B6E38289.jpg

懐かしの手ブラ


HJF36D7AWC.jpg

























前田敦子画像 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。